ミネラブの口コミは?

SNSでも愛用者続出中の大注目サプリがミネラブです。

 

 

飲むプラセンタや飲むプラセンタを試してもあまり効果を実感できなかったけど、化粧のノリがぐっとよくなった!

 

シリカって初めて知りました。半信半疑でしたが、化粧ノリがよくなると、全然テンションも変わってきます。

 

 

ミネラブの効果は?

 

実際にミネラブを試した人たちの口コミを調べてみると、

 

  • 肌を綺麗にしたい
  • シワやシミを目立たないようにしたい
  • 肌自体をみずみずしくしたい
  • くすんで暗い感じが嫌だ

 

といった悩みを抱えている人たちが試しているようです。

 

ミネラブは本当に効果があるの?どんな状態に効果があるの?

ミネラブは、加齢とともに減少していくミネラルを補うためのサプリです。
30歳、40歳と年を兼ねていくうちに、普通に食事をとっているだけではなかなか補うことができないのが「ケイ素」です。

 

体の中のミネラル(無機質)は、カルシウム、リン、マグネシウムなどのように骨や歯などの硬い組織をつくるものもあれば、ナトリウム、カリウム、などのように体液中にイオンとして存在し、浸透圧の調節や、筋肉の収縮、神経伝達にかかわったり、マンガンや亜鉛、ヨウ素などのように酵素の補酵素や生理活性物質の成分として代謝の調節にかかってくるものもあります。

 

体内に含まれるミネラルは、わずか4%程度ですが、身体の機能を整えるために重要な役割を担当しています。

 

シリカ(ケイ素)ってなに?

 

シリカは、ツメ、髪の毛、肌、歯、血管、関節、軟骨、骨などの前進を構成する成分で、不足しがちになってしまうため、外から補う必要があります。
シリカを補っていくことで、免疫力の強化につながり、生活習慣病を予防するだけでなく、体内では生成できない美容と健康に重要な成分です。

 

たとえば、美容にいいとされるコラーゲンは、シリカが不足しているとどれだけ摂取しても効果を期待できません。
少し前に、ブームになったプラセンタが配合されたサプリや美容液、化粧水なども、体内で一度分解され、再生されるためには、シリカが必要になります。

 

でも、このシリカ。
年齢とともに、どんどん減少していきます。

 

 

シリカが含まれる食材は?

 

シリカをたくさん含む食材

 

シリカは、わかめや昆布、ひじきといった海藻類、さらに玄米・大麦といった雑穀類に多く含まれています。

 

 

飲むシリカ水との違いは?

テレビCMでも放映されているシリカ水。
東京医科歯科大学の教授が水飲み健康法などで、シリアをはじめとしたミネラル含有量の多い天然水や炭酸水を摂取するように勧めていますよね。

 

 

そこで、一般的なシリカ水(フィジーウォーター、のむシリカ)と、ミネラブを比較してみました。

 

  商品名 特徴 シリカ 美容成分 1日あたり 詳細
  フィジーウォーター ミネラルウォーター(1L) 93.0mg 5種類 314円〜 詳細
  飲むシリカ ミネラルウォーター(1L) 97.0mg 8種類 216円〜 詳細
  ミネラブ サプリメント(4粒) 100mg 14種類 33円〜 詳細

 

 

こちらの比較表をよく見てください。

 

ミネラブは、サプリメントで1日4錠摂取することで、100mgのシリカを摂取することができます。

 

フィジーウォーターは、ミネラルウォーターですが、93mgのシリカを摂取するためには、1リットルを飲む必要があります。
飲むシリカも、97mgのシリカが含まれていますが、1リットル飲む必要があります。

 

毎日、1リットル飲むって、美容のためとはいっても、結構きつくないですか?

 

そこで登場してきたのが、ミネラブです。
1日たったの4粒を飲むだけなのでで、1リットル分のシリカを簡単に摂ることができます。

 

しかも、めちゃくちゃ低価格です。